TANATOS -ヨルノウタ-


STORY

一軒の廃屋—— 夜会の後、過去を懐かしむようにそこに集まった四人の男女。そこはかつて彼らが多くの時間を共に過ごした、懐かしい場所。そしてある事件をきっかけに、二度と訪れなくなった場所…。
蝋燭の灯りに照らされ、思い出話をしながら夜を明かす彼らは、カードゲームにそれぞれの「秘密」をかけることにする。
楽しかったこと——。ささいなこと——。切なかったこと——。苦しかったこと——。夜が更けていくにつれ、語られる過去の秘密と錯綜する想い。
「——あの時のことなんだけど。ずっと、黙ってたことがあるんだ。」
夜明けが近づいた時、誰かがつぶやく。
「あのこ、どうして死んだと思う?」
誰もが心の奥底に持つ感情——「愛情」と「憎悪」の狭間で、彼が、そして彼女が選んだもの、そして封じ込めた「過去」とは?
「君はそうして何も気づかないまま時を過ごすんだ。ここで、ずっと——誰の気持ちを理解することもできないまま。」

劇団SE・TSU・NAが自信を持ってお贈りする【sideB】新作は切なく哀しいラブストーリー。これは、あなたの内にもある物語です。
[PR]
by tanatos-apocrypha | 2008-08-20 21:46 | INFORMATION
<< Photographers 01 TANATOS - ヨルノウタ... >>



Photo Exhibition
by tanatos-apocrypha
カテゴリ
全体
EXHIBITION INFO
INFORMATION
PHOTOGRAPHERS
BACKSTAGE
リンク
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧